SIMフリーのスマホやガジェット、格安SIM、Wordpressの情報などなど。

その他

Amazonマケプレの配送が時には早い件。

2017/08/22

前に紹介したお安いのに睡眠状態がモニタリング出来るMisfit Ray、遂に電池が切れました。
特殊なボタン電池なのでAmazonのマーケットプレイスで注文して気長に待ってたら・・・なんかすぐ来た。

Amazonマーケットプレイスの配送も早い事がある

以前に紹介したMisfit Ray。地味だけど結構正確に睡眠の状態がモニタリング出来るので結構愛用しています。
左腕にApple Watch、右腕にMisfit Ray、という運用。

しかし・・・長持ちするMisfit Rayのバッテリーもボタン電池×3個なのでいずれバッテリー切れに・・・遂になりました。
Misfit Ray対応のボタン電池はちょっと特殊、ということでAmazonで検索したらマーケットプレイスの出品。

なんか本当はSR754というタイプの電池だそうですが、その型番で検索すると1個あたり数百円、というのが普通に出てきたので、レビューにMisfit Ray使えた、とあるこのタイプを選択。
けど8/19の深夜の時点で「8/24以降発送ですよー」みたいな表示だったので、まぁ気長に待ちますか、という感じでオーダーしました。

けど・・・21日の今日もう来た。

19日深夜なので実質20日扱い、と考えると、Amazonプライムってなんだっけ?くらいの即配っぷり。
マーケットプレイス出品の業者さんも場合によっては企業努力で配送が早めになることはよくあります。

顕著なのは海外通販。大抵3週間くらいのデリバリーを提示されたりしますが、実際には2週間以内には届くケースが多かったり。
国内ならホント、Amazonの表示では10日間くらいマージン見てたりしますが、3日後〜1週間弱で届くことが体感値的には多いです。

これってやっぱり業者さんも早く届けたい(=売上計上したい)んだけど、万が一の遅配のクレームがAmazonに行ったら怖いから、みたいな感じじゃないのかなぁ、と思ったりします。
こういうオンライン通販専業のところは人員もそんなにいないとか下手したらSOHOの並行輸入だったりで、もし病気になって遅配したら、とか、大量の注文さばけなかったりしたら、とかでリスクヘッジしてちょっと余裕を持った納期を提示してる可能性があって、けどユーザーからしたら早めのコミットをして欲しいからそういう業者さんはちょっと敬遠されて・・・みたいな悪循環がありそうな気がします。

消費者側がもうちょっと納期に寛容になってあげると、マケプレ専業業者さんとかはもっと潤うんじゃないかなぁ?と思ったりします。
そして実際ちょっと変わったアイテムやマニアックなモノって大抵マケプレ専業業者しか取扱なかったりするじゃないですか。
納期をゴチャゴチャ言うことで、実は変わったものを手に入れる機会をユーザー自体が失くしちゃってるんじゃないのかなぁ?とちょっと思ったりした月曜の夜でした。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

-その他
-, , , , ,