SIMフリーのスマホやガジェット、格安SIM、Wordpressの情報などなど。

その他

トレッドミルの為にイヤフォンジャックをBluetooth化する

通っているジムのトレッドミル(ルームランナー?)にはモニタが付いていて、テレビやゲームをすることができます。この音声を聞くためにイヤホンジャックをBluetooth化するガジェットを買いました。

トレッドミルの為にイヤフォンジャックをBluetooth化する

ジムのトレッドミルではテレビが見れます。最初はiPhome+Bluetoothイヤホンで音楽を聴きながら走っていたのですが・・・これが意外にツライ・・・。
同じ音楽だと飽きちゃうんですね・・・やっぱり。で、トレッドミルのモニタはイヤホンジャックがあるので、ワイヤードで繋いでみたら・・・これが意外にイイ。後何キロ(いまのところ5km/回を目標にしています)とかをチラチラみる回数が減りました。つまり楽に走れる、ということ。

けどワイヤード、つまりコードありだと時々手が当たってジャックを飛ばしちゃうんですよね・・・。それをまたヨタヨタ走りながらジャックを挿し直す・・・ということが3回続いたので買いました。Aukeyのステレオミニジャック対応のBluetoothトランスミッター。

なかなか間抜けなモノですね・・・。ミニジャック対応のBluetoothトランスミッタ・・・。
けどこれはBluetooth非対応のステレオミニジャック機器をBluetooth対応にする素晴らしいガジェットなんです。そのはず。

ちなみに大きさはこれくらい。

aukeyのイヤホンジャックbluetoothアダプタw

freesim.tokyoさん(@freesim.tokyo)が投稿した写真 -

箱は堂々とデカかったので、「まさかこのサイズ・・・?」と驚愕していましたが、予想以上に小さくてこれならトレッドミルのジャックに挿しても問題なさげ。どちらかというと抜くのを忘れそうなサイズ。

これでBluetoothイヤフォンでトレッドミルのテレビをワイヤレスで聞く、ということができそうです。

ちなみにこんなドングルみたいなのとBluetoothヘッドホン、どうやってペアリングするの?と思いましたが、普通に両方ペアリングモードにすると勝手に繋がりました。その繋がったかどうかのテストをAndroid端末にステレオジャック繋いで確認するときがちょっと屈辱感がありました・・・これやるくらいならBluetoothヘッドホンとペアリングするよな、普通・・・って。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関連記事

-その他
-, , ,