SIMフリー関連のつもりだったけど思いつくままWordPressやら仮想通貨やら

その他

ページにちゃんとある?facebookのOGP備忘録

2017/08/22

OGP、Open Graph Protocol、要はページのメタ情報をまとめる指定のことなんですが、おもったより色々あるので備忘録的にメモ。

facebookのOGPメモ

facebookのOGP指定は基本こんな感じです。

指定 指定内容 指定パラメータ 必須 説明
og:type ページタイトル - yes ページのタイトルを指定します。長さの制限はありませんが、facebookのPC表示ではx文字、スマホ表示ではx文字以降は省略されます。
og:title ページタイプ website,blog,article yes ページのタイプの指定です。基本的にトップページにwebsite、ブログであればblogを指定し、それ以外のページはarticleを指定します。
og:url ページURL - yes ページのURLを指定します。OGP出力をコントロール出来るのであれば、トラッキングパラメータなどが付かないようにすると良いでしょう。
og:image ページサムネイル no
og:description ページ概要 - no ページの説明を記載します。

そしてOGPではないのですが、facebookとの連携をするなどで以下の独自パラメータがあります。

fb:app_id facebookアプリのID yes
fb:pages facebookページのID no facebookのインスタント記事(instant article)公開の際に必要なパラメータです。
article:publisher facebookページのURL no 指定したページとfacebookページとを紐付けたい時に指定します。facebookページに「いいね!」をしていないユーザーのタイムラインにこのページが表示された時にfacebookページへの「いいね!」ボタンが表示されます。facebookの個人ページも指定可能。

そしてfacebookに買収されたinstagramのページには別の独自ogpが結構ありました。

og:site_name サイト名 - no サイト名を指定できます。
og:type ページタイプ instapp:photo no instagram専用のog:type?
al:ios:app_name iOS向けアプリ名 iOS向けのアプリ名の指定
al:ios:app_store_id iOS向けアプリID
al:ios:url iOS向けアプリURL AppleのAppStoreのアプリ紹介URL
al:android:app_name android向けアプリ名 android向けのアプリ名の指定
al:android:app_store_id android向けアプリID
al:android:url android向けアプリURL
instapp:owner_user_id instagramアカウントのuser_id
instapp:hashtags ハッシュタグ 投稿に含まれるハッシュタグ。複数書くことが可能。

大本のOGPのサイトはこちら。
The Open Graph protocol

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

-その他
-, ,