SIMフリーのスマホやガジェット、格安SIM、Wordpressの情報などなど。

その他

フィットネス・ジムに携帯し易い「踵が折りたためる」ランニングシューズ。

突然思い立ってフィットネスに行くことにしました。どこのフィットネスジムも年初に入会キャンペーンやってるんでそれを利用して申込。
そして初回にジムに行った時に「もしかすると折りたためるシューズだけは必要かも?」という事。

持ち運びを考えると折りたためるランニングシューズがありがたい

ジム通いをするからって別に色々揃える気は無かったんです・・・。
フィットネスジムは内履き専用のランニングシューズが必要なので、手近にあったのを持っていこう、という時に気づいたのが、
ランニングシューズは意外にかさばる
ということ。

18リットルのHelinoxのバックパックにギリギリ・・・ということは、シューズ入れるだけで20リットル以上のリュックは必要、ということ?
これは・・・面倒臭い。これだけでジムに行かない理由になりそうです。
ネットで調べてみると、折りたためるとか、踵が折れるなどである程度コンパクトになるランニングシューズがあるようです。

ランニングシューズからは外れますが、持ち運び的に最強だろうな、と思ったのはこれ。

Timberland Radler Trail


ちょっと前によくティンバーランドのアウトレットで売ってたんですけどね・・・買っとけばよかった。これは靴の真中部分で折れ曲がってソールの周囲にあるジッパーで閉じれる、という超コンパクトな設計。旅先でスニーカーが必要になった時に、というものですが、レースアップで締められるので足へのフィットもそれなりに確保できそう。
まぁ靴裏がアウトドアっぽいトレッドパターンなのでトレッドミルとかでこれで走るのか?というのはありますが・・・。

もう廃盤のようでどこにもありませんでした。

Nike Free Flyknit(ナイキフリーフライニット)

全体が編み上げになっているので重ねるとコンパクトになる、というのがこれのようです。
実際入手していないのでこれでどこまで走れるかは分かりません。ニット、というのも通気性よさそうな別の意味で蒸れそうな・・・。

Nike Kaishi 2.0

ABCマートの店頭で触ってみて、これは踵が折れるので持ち運び楽そう、とおもったのがこれ。買わなかったのはちょっと高かったからw
Amazonだとそれより安いようですが、ただフィットネスで使うだけのものなのでもう一声欲しい感じ・・・。

new balance Vazee Coast

色々探した中で、「一応ちゃんとしたスニーカーのメーカーで」「踵が折りたためる」と明記してあったのがこれ。

踵を折り畳んで履くこともできる2WAY 構造で展開する男性用「VAZEE COAST」。ワントーンで彩ったシンプルなアッパーが、ランニングからデイリーまで多彩なシーンを一足でカバー。

バージョン違いのものだと同じ「Vazee Coast」でも踵が折れないのもあるようなので注意ですが、とりあえずこれを買ってみて試してみます。
けどここまで踵が折れちゃうと走る時は面倒なのかな・・・・?

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

-その他
-, , , , ,