SIMフリーのスマホやガジェット、格安SIM、Wordpressの情報などなど。

その他

セゾンカードの永久不滅ポイント「ポイント運用」やってみた。

セゾンカードが永久不滅ポイントで始めたという、ポイント運用サービスに申し込んでみました。
永久不滅ポイントはあまり使わないのでちょうどいいサービスw

セゾンカードの永久不滅ポイント運用サービス

今月出ていたニュースでこの永久不滅ポイントの運用サービスは気になってました。

クレディセゾンは、2016年12月17日(土)より、永久不滅ポイントプラットフォームを拡充し、長期投資を体験できる「ポイント運用サービス」を開始した。

クレディセゾン、永久不滅ポイントを投資する「ポイント運用サービス」を開始 – ポイ探ニュース
けどその後セゾンカードのオンライン管理システム「Netアンサー」にログインしたのですが、どこから申し込めばいいかわからなかったんですよね。
それが今はメニューに追加されていたので早速申し込みました。

セゾンカードの永久不滅ポイント運用サービス

サービス概要はこちら。

永久不滅ポイント運用サービス|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード
要は永久不滅ポイントをお金のように投資運用して増やしましょう、というサービス。
運用に回したポイントはマネックス・セゾン・バンガード投資顧問の投資信託と連動して増えたり減ったりするとのこと。
アクティブコースとバランスコースの2種類から運用が選べる、という、まぁポイントを使った資産運用サービスみたいなものですね。

普段永久不滅ポイントは貯める一方で使わないので、ぜひこれでどんなことになるか見てみようと思って申し込みました。

運用サービスへの申込

Netアンサーにログインしてメニューから「運用サービス」を選択すると投資するポイント数とコースの選択が表示されます。

これを見るとアクティブコースが運用益15%狙い、バランスコースが3%狙いのようですね。
ほんとにお金がかかっていたら15%狙いなんてまず手を出さないですが、ポイントなので気軽にポイーw

前回探した時に永久不滅ポイントが支払いにも回せる、というので大半回しちゃったようで、1000ポイントくらいしかなかったので、こちらを全額、いや全ポイント投入。

アクティブコースはカラーが赤、ということで、なんか熱そうな画面が・・・!!

これで1,000ポイントを運用に回しました。この後トップページを見ると・・・?

お、今後はここで運用状況とか見れるわけですね。

実績でみると、どうやらトランプ相場でアクティブは大きく運用実績を上げているよう・・・!!
こういうタイミングで買うと失敗するんだけどな、大抵・・・w

企業会計ではポイントとして付与している金額については引当金計上をしないとダメで、これは負債としてバランスシートを圧迫します。
それならそれをユーザーオプトインで運用に回したら、ユーザーのNetアンサーへのリテンションが上がるだろうし、一定の手数料を抜くなり運用益からちょっと抜くなりで利益に戻せる、とかそういうことなのかな・・・?しまった、規約見ればよかった・・・w

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

-その他
-, , , ,