オンライン旅行サービスの企業グループをまとめてみた。

シェアする

旅行の際に不可欠なオンライン旅行サイト。色々使い分けているつもりでも、実は同じグループだったりして・・・。

オンライン旅行サービスの企業グループをまとめてみた。

オンライン旅行サービス会社って、結構激しいM&Aとかやってたりするので、このサイトとあのサイトは別サイトだと思っていても、実は同じグループだったりすることがあります。

例えば・・・KAYAKとBooking.comとか。ということで、オンライン旅行会社のグループをまとめてみました。

ブッキング・ホールディングス

売上高・時価総額ともに世界最大のオンライン旅行会社グループ。2018年にプライスライン・グループからブッキング・ホールディングスに改称。

所在地:アメリカ
NASDAQ: BKNG
従業員数:約24,500人(2018年)

このブッキング・ホールディングスのグループ企業・サイトとして挙げられるのが・・・

Booking.com

所在地:オランダ
事業内容:宿泊施設のオンライン予約

KAYAK

アメリカ
航空券・ホテル・レンタカー予約のメタ検索エンジン運営

ホテルズコンバインド

ホテルズコンバインドはKAYAKのグループだそうです。

オーストラリア
ホテル予約のメタ検索エンジン運営

Priceline.com

一時は名前をよく聞いたプライスライン。

Agoda

シンガポール
オンラインホテル予約

レンタルカーズドットコム

所在地:イギリス
事業内容:レンタカーの比較検索・予約

オープンテーブル

所在地:アメリカ
事業内容:レストランのオンライン予約

エクスペディア・グループ

そして、その次に規模が大きいのがこちらのエクスペディア・グループ。業界第2位とのことですが、日本ではサービス開始していない企業・サイトがかなりあるのでグループの大きさが実感しづらいですね。

所在地:アメリカ
事業内容:ホテル・航空券のオンライン予約
NASDAQ EXPE

ホテルズドットコム

所在地:アメリカ
事業内容:オンラインホテル予約

トリバゴ

所在地:ドイツ
事業内容:ホテル予約のメタサーチ運営

これ以外にもHomeAway、Orbitz、Travelocity、Hotwire.com、ebookersなど色々なサービスがあるようです。

シートリップ

3つ目に挙げたのがこのシートリップ。中国企業ですがNASDAQ上場。もともとcTripで営業していたのがTrip.comを買収してそちらにブランド転換中です。

トリップコム

SkyScanner

意外だったのが国内でもフライト検索でよく使われているスカイスキャナーがシートリップに買収されていたこと。

TripAdvisor

オンライン旅行会社、というとちょっと毛色が違う気もしますが、トリップアドバイザーも入れておきました。個人的には女性の利用が多い気がしています。