SPAMです:[緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!

シェアする

最近多いですね・・・偽装系のSPAM。今回のはHTMLメールで頑張ってるんですが、タイトルのAmazonが「Amazone」アマゾーン、になってて甘ゾーン。

スポンサーリンク

SPAMです:[緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!

最近の偽装SPAM、いわゆるフィッシングは、大分日本語の不自由さはなくなってきましたが、相変わらずどこかでやらかしているのが多いですね。この間きたのは「Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!」というメール。

そしてなぜか本文が黄色マーカーみたいなのでハイライトされていますw

うーん。まずタイトルが「Amazoneプライム」アマゾーンプライム、になってるのがダメダメですね。Fromはちゃんと「”Amazon更新する」と不自由ながらタイポ(ミススペル)は無かったんですが・・・。残念。

メールはこんな本文です。

***@***.com 様

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2019/02/27に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。

1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。
2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。
3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンク
をクリックします。
4. 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。

支払方法の情報を更新する

Amazonプライムを継続してご利用いただくために、会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別 のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。会費の請求が出来ない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります。
Amazon.co.jpカスタマーサービス

なぜかクレカ追加登録のステップバイステップの部分が黄色でハイライトされていました。

あと面白いのは「会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別 のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。」となっていて、「Amazonには確かクレカ2枚登録してたから、じゃぁ大丈夫だな」と思えてしまうところ。オフィシャルのメールはそういう説明になってるんでしょうか?

SPAM・フィッシングって基本的に「とにかくやれ!」「ほっとくと危険!」でアオリながら個人情報を入れさせようとするのですが、今回のSPAMはそんなところにちょっと余裕を感じてしまいましたw

過去のSPAM情報もこちらに乗っけておきますね。

脅迫SPAMの傾向と対策。BTC支払ってる人いるし・・・。
相変わらず脅迫SPAMが来るので例を出しながら脅迫SPAMの特徴をまとめます。
超怪しい楽天に見せかけたSPAM。
また変なメールが来ました。楽天のお知らせっぽいアドレスからきたメール。

しかしAmazoneは残念だ・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

スポンサーリンク