「社会の窓」の各国語での言い方まとめ

シェアする

「社会の窓」の各国語での言い方をまとめました。

「社会の窓」の各国語での言い方まとめ

日本的にはチャックが開いてますよ、をよく「社会の窓が開いてますよ」と言いますが、各国語だとどういうんでしょうね?
この辺みていて見比べてみたいのでまとめました。

各国語での「社会の窓開いてますよ」

言い方フレーズ
アメリカジッパーを確認しろXYZ (eXamine Your Zipper)
アメリカビュイックが車庫に入りきってないよ。The Buick is not all the way in the garage.
インド扉が開いてるよ
インド郵便ポストが開いてるよ。手紙が逃げるよ
インドネシア鳥カゴが空いてるよ
ウズベキスタンお店を営業中なのかい
オランダうさぎが逃げてますよ
オランダ小鳥が飛び立ってますよ
ギリシャお店、開店中ですね
チュニジア車庫が開いてるよ
チリあなたはホットドッグを売ってますよ
デンマークチボリ(公園)が開いてますよ
ドイツズボン屋さんが開いてるよ
トルコお店開いてますよ
ハイチソーセージ売ってるの?
パナマ酔っ払いが出て行くよ
フィリピン協会のドアが開いてますよ
ブラジル鳥かごの鳥が羽ばたこうとしてるよ
フランス給料日ですよ(給料入ったからお金を払って女性と楽しいことしたの?)C’est le jour de paye aujourd’hui?
ホンジュラス医者は寝ていますが、薬局は開いています
モロッコ窓が開いてますよ
モロッコ車庫のシャッター開いてますよ
ロシアソーセージを売っているのかい
韓国南大門が開いています(「南」と「男」の漢字の発音が同じことを利用したダジャレ)。
中国電車は駅に着いてない火車未到站(広東語)
台湾石門ダム開いてますよ石門水庫開了
中国天安門、開いてるよ
中国あなたのお宝が眩しすぎますよ

1つ面白いな、と思ったのは、色んな国で「チャックあいてるよ」の婉曲表現があることですね。日本の「社会の窓」は、もともと社会の内情を暴く、といった感じの番組名からだそうです。
大事なものが隠された場所、という意味に転じてこのように言うようになったそうです。なので日本特有でもおかしくはないんですけど・・・やはり世界各国でも直接的には言いづらいことなんですね。