XIAOMI Redmi Note 3 Proが遂に2万前半に!

Xiaomi(シャオミ)の5.5インチスマホのRedmi Note 3 Proが遂にGearBestで2万円前半になりました!
これはお買い得です!

スポンサーリンク

XIAOMI Redmi Note 3 Proが遂に2万前半に!

GearBestの価格・レートで遂にXiaomi Redmi Note 3 Proが2万円ちょっとになりました。

xiaomi_redmi note_3_pro
XIAOMI Redmi Note 3 Pro 32GB ROM 4G Phablet-194.21 and Free Shipping| GearBest.com

Xiaomi Redmi Note 3 Proのスペック

Xiaomi Redmi Note 3 Proのスペックは以下の通り。

ブランドXiaomi(シャオミ)
タイプ4Gファブレット
OSAndroid 5.1[star_rating=”4″]
日本語一部対応
SIMカードスロットデュアルSIM、デュアルスタンバイ
SIMタイプデュアル Micro SIM
CPUSnapdragon 650 64bit
コア数1.8GHz、ヘクサコア
GPUAdreno 510
RAM3GB[star_rating=”4.0″]
ROM32GB
外部メモリTFカード 128GBまで
無線3G,4G,A-GPS,Bluetooth,GPS,GSM,WiFi
Wifi802.11 b/g/n
ネットワークタイプFDD-LTE+WCDMA+GSM
2GGSM 900/1800/1900MHz
3GWCDMA 850/900/1900/2100MHz CDMA 2000 BC0
4GFDD-LTE 1800/2100/2600MHz
画面サイズ5.5インチ
解像度1900×1080 (FullHD)
Pixels Per Inch(PPI)403
カメラ表裏
背面カメラ16MP、フラッシュ+AF
フロントカメラ5MP
レンズf値f/2.0
バッテリー4000mAh
寸法150×76×8.7
重量168g

これ実はもうちょっと高い時に買ってるんですが、非常にいいです。
Snapdragon(スナドラ)は普及帯のものですが、iPhone6S、Nexus5Xとくらべても全然チョッパヤ。対応バンドだけ旧emobileのSIMを指しているので繋がりが分からないのですが、それ以外は概ね満足。

シャオミ独特のカスタムUIがAndroidを無理矢理iOSにしたい、みたいな作りなので、そこだけ最初戸惑いますが、Google Mapの立ち上がりなどがものすごく早く、CPUがちょっと速いとこれくらい使い勝手がよくなるんだ、と実感。

問題は・・・技適がないこと。
調べてみるとシャオミは海外のパテントプール(特許の在庫)が少なく、海外販売するといきなり他社から特許権侵害で訴えられるので海外展開が難しいとのこと。
ただこの価格でかなりチョッ速のスマホが手に入るというのは凄いですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク