「旅行先を探す」ちょっと違ったGoogleフライトの使い方。

シェアする

大抵の旅行は目的地が先に決まりますが、Googleフライトなら「次にどこに行こうかな?」という「旅行先を探す」検索も可能です。

Googleフライトでやってみる「旅行先検索」

旅行は目的地があって行くのが普通ですが、楽しくなってくると次にどこに行こうか、というニーズも生まれてきますよね?とはいえ時間とお金は無限にあるわけではないので、行ける日程で行ける予算でどどこに行こうか?と考えるわけですが・・・Googleが提供している航空券検索のGoogleフライトならそういった検索も可能だったりします。

まずはいつものGoogleフライトにアクセス。これが初期画面ですね。

この検索画面で通常は「目的地」を入れたりするわけですが、その前にカレンダーアイコンをタップしてみると・・・「変更可能な日付」と「指定した日付」というプルダウンが現れます。いつもの検索は「指定した日付」検索だったわけです。これを「変更可能な日付」に選択してみます。

すると日付指定フィールドのかわりに月の選択肢と「週末」「1週間」「2週間」というボタンが現れます。つまり、「2月の週末」の航空券検索、というのが可能なんですね。

試しに2月の週末で検索してみましょう。すると台湾の台北市で2月28日〜3月4日の旅程で26,016円で往復便がある、と出ました。

今度は3月に変えてみます。すると3月末の台北なら23,160円で往復可能、と出てきました。まぁ2月は今月の話なので当然高くなるとは思いますが、これを見るだけで「あぁ、3月の方が安いのね」と一目瞭然なわけです。もちろんここまでの結果でソウルより台北の方が安い、という結果も同時にわかります。

では今度は6月にしてみると・・・2月3月では出てこなかった札幌が10,580円で行ける、という結果に。通常より4万円もお得ですってよ、奥さん。

内容を見て見る場合は各都市をタップすると航空券の選択肢一覧のお馴染みのページに遷移します。つまりGoogleフライトの検索に行くための目的地検索になってるんですね。

いやぁ・・しかし6月なら札幌は1万円で往復できるのか・・・。

Googleフライトについては過去こんなエントリも書いています。参考までに。

「Googleフライト」がExpediaよりSkyscannerより便利!かも。
航空券予約の時に検索は何を使ってますか?Expedia?Skyscanner?いや、もしかしたらGoogleが提供するGoogleフライト(...

またGoogleフライトに限らず予約した航空券・ホテル・電車・レンタカーはGoogle Tripでまとめると管理が超ラクなのでオススメです。

旅行好きに超オススメ!予定を勝手にまとめるGoogleトリップ(Google Trips)。旅程共有も可能。
愛用していて紹介するのを忘れていたGoogleトリップ(Google Trips)を紹介します。