Apple Watchのワークアウト、地図経路出ない問題続編

シェアする

WatchOS7アップデート後からちらほら出ているワークアウトの地図出ない問題について。

Apple Watchのワークアウト、地図経路出ない問題続編

WatchOS7アプデ後に、Apple Watchの特徴でもあるフィットネス(アクティビティ)のワークアウトの地図が出ない問題について、結局先日のWatchOS 7.0.1では解決しませんでした。

WatchOS 7.0.1アプデでApple Watchバッテリー消費問題は解決する?
Apple WatchのOS、WatchOS7.0.1が出たようです。アップデートによるバッテリー消費問題は解決するんでしょうか?

Appleのコミュニティにもすでに問題提起されているのでAppleが気づいていない、ということはないようです。そのうち改善されるのでしょうか。

問題が出ている人たちのツイートを改めて見てみましょう。

おそらくこの問題はAppleWatchが初代かSeries6かは関係なさそうです。他のAppleWatchでも問題が出ています。

こちらはAppleWatch 3ですね。

こういった形で地図だけでなくてワークアウトのすべてのデータが反映されない、という症状もあるようでこれはこれで気になる・・・。ワークアウト終わってデータがないとかなりがっくりきますね。

再ペアリングはWatchOS7アプデ直後のバッテリー超消費状態には効き目がありました。

#WatchOS7 アプデでバッテリー消耗が激しい時の対処法。
新しいApple WatchのOS、WatchOS 7にアプデするとバッテリーの減りが早い・・・!

その後僕も再ペアリングはやってないのですが、果たして効くのかな・・・?

Apple Watch単独でワークアウトを利用されてる方もいるんですね。僕はいつもiPhoneセットですが、ランの方は携帯置いておきたいですもんね・・・・。
そしてAppleWatch単品の場合は先に移動する場所のマップを読み込んでからワークアウトをすると経路記録される・・・?

中にはアップデートしても症状が出ていない人もいるようです。この差はなんなんだろう?

AppleWatch単独だとだめだけどiPhoneとセットだとOK、という人もいる・・・。

こちらは海外から。あと1つ特徴的なのはこれは純正アプリではなくてStravaというサードパーティ製のトラッカーアプリですが同じ症状のようです。
つまりアプリの問題ではなくてOSの問題で、特にiOSが怪しい、ということでしょうか・・・?

いずれにせよApple対応待ちは変わらないようですね・・。