働き方改革で帰省ラッシュが苛酷になった?件

シェアする

今年の年始は働き方改革のおかげか1月6日まで休み、というところが多いようですね。結局その分みんなの移動がそちらに寄ってしまった気も・・・?

スポンサーリンク

働き方改革の次は帰省ラッシュ改革しないと、ね。

2018年年末から2019年年始にかけてのいわゆる年末年始のお休みは、特に年始の1月4日金曜日を休みとして、2018年12月29日から2019年1月6日までの9連休、としたところがかなり多いようですね。それくらいまとまった休みになれば色んな所に出かけたり・・・というところですが、4日仕事始めのところが少なくなった分、4日から6日にかけての帰省ラッシュが苛烈になった感じもあります。

空の便は新千歳空港で欠航相次ぐ


空の便では大雪の影響で北海道の新千歳空港で5日に105便が欠航、約1,000人以上の旅行者が空港で足止めになったそうです。
これは天候の話もあるようですが、続く6日、7日もほぼ満杯で戻りの瓶は8日以降になるそう。

陸路もご多分にもれず・・・

新幹線も乗車率が100%以上だそう。
行きの新幹線も自由席の列がすごかったみたいですね。

同じく高速も混み合った上に事故も発生して大渋滞。

働き方改革で休みが増えたのはいいのですが、結局その分民族大移動の日がずれただけのような気が・・・。
帰省ラッシュの改革もしないとね・・・。

働き方改革 生産性とモチベーションが上がる事例20社
働き方改革 生産性とモチベーションが上がる事例20社
  • 著者 : 小室 淑恵
  • 価格 : ¥ 1,728
  • 単行本:304 ページ
  • 出版日 : 2018/03/17
  • 出版社 : 毎日新聞出版

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

スポンサーリンク