LCCで手荷物検査が厳しいのはどこ?

シェアする

LCCではどの航空会社が一番手荷物チェック厳しいんでしょうね?Twitterで拾ってみました。

LCCで手荷物検査が厳しいのはどこ?

飛行機に搭乗する前にちょっと気になるのが手荷物の重量。
航空会社に預け入れる受託手荷物にしても、機内に持ち込む持込手荷物にしても、重量オーバーなどでフライトに乗れなかったり、超過料金を取られたりしたらどうしよう?とか思いませんか?
特にLCCは手荷物重量がそのまま燃油にヒットしてくるので厳しそうなイメージですし、厳しいとも聞いた事があります。
ではどのLCC航空会社が手荷物に厳しいのかTwitterで拾ってみました。

バニラエア

もうすぐピーチに統合されますが、成田3タミから乗った時はがっつり測ってました。

ジェットスター

厳しいイメージ先行ですが、測られない時もあるようです。

ピーチ

関西国際空港、関空ではかなりきっちり測られるようですね。

エアアジア

個人的には持込手荷物は全く測られたことがないエアアジア。けど測られたケースもあるようですね。

春秋航空

ノックエア

この間乗りましたが全く測る感じなし。

中国東方航空

タイガーエア

こうやって見てみると各社まちまちの対応ですし、乗る空港やフライトによっても違いそうな感じですね。

さて、重量調整についてはこんな裏技もあるようです。

ん?これってどうやってるんだろう・・・?バッグなど身の回り品の方に重量物をたくさんいれて、バッグが重量チェックされたらそちらに移す、という感じですかね・・・?