ドアを開けたらUberEats配達員が2人いた話。

シェアする

ドアを開けたらUberEatsの配達員の方が2人並んで商品を差し出してた、という話。

ドアを開けたらUberEats配達員が2人いた話。

またUberEatsの話なんですが、今日Uber Eatsをとある方法で頼んだら結果的に2人のUber Eats配達員の方が2人ドアの外で並んで商品を持ってくる、というなかなかレアな事態に居合わせました。

UberEatsをMasterCardで支払うと配送料無料

その珍事?の原因の1つになったのがUber Eatsが今やっているこのキャンペーン。メールの一部分のキャプチャです。

UberEatsはもちろんのことながらクレジットカード決済なのですが、その支払うカードをMastercardブランドにして、EATSMC09のプロモーションコードを入力すると10/6まで配送料が無料、というもの。

Uber EatsからのDMの「1個頼むと1個無料」キャンペーンの下にあったのですが、いや、人によってはこっちのほうが全然大きなニュースじゃない?と思いました。Uber Eatsブログにも全く記事がないし・・・w

Uber Eatsの配送料が無料で利用できると注文の仕方が変わるよ、というのはこちらのエントリで書いた通り。

Uber Eatsの配送料が無料だと注文が変わる
おかげさまでUber Eatsの配送料無料を満喫していますが・・・

Uber Eats配達員が2人鉢合わせた経緯

で、このキャンペーンなら速攻頼むでしょ、と思って、手持ちのMastercardブランドのクレジットカードを登録してプロモコードを入力、早速マクドナルドで2人分オーダーしようと思ってた矢先です。

1つ目のメニューをカートに入れて、合計が出ている所で「お、ホントにカードをMasterにするだけで配送料が無料になってる」とか思いながら、次のメニューを選択するつもりでつい一番したの緑のボタンを押してしまいました。

金額が出ているときの緑ボタンは「注文」。

「あー」と思わず声を上げているうちにオーダーが通ってしまい・・・キャンセルしようとすると「けど配送料はかかるよ」というメッセージに反射的に反応してしまい、仕方なくもう1つのメニューを選んで矢継ぎ早にオーダー。同じ店で2回注文する、というのも配送料無料ならでは、ですね。

けどよく考えると配送料無料だったのでキャンセルしても良かった気が・・・。まぁそれも今更です。

2つ目のオーダーが通る頃には1つ目の配達員が決まっていて、それを見ながら「ぜひ2つ目のオーダーも(1つ目の配達員が)をダブルで取ってくれ!1ヶ所で2回配送料取れる超ラッキーな配達だよ!」と思っていましたが・・・しばらく配達員は決まらないままでした。

そうこうしているうちに1つ目のオーダーがピックアップされた頃に2つ目のオーダーの配達員が決まり、「あ、本来1回のつもりの注文が時間差で来るなぁ、これ」と思っていたのですが・・・。

配達員の方は片方がバイクで他方は自転車。どっちがどっちか忘れましたが、1つ目配達員の人が家に近づく頃には2つ目も追いついた感じになり・・・1つ目の人が「玄関にお届けします」のメッセージが出た頃には2つ目の人も着いている感じでした。

「これは・・・オートロックのインターフォン前で気まずい感じかなぁ・・・?」と想像してしまいました。Uber Eatsのボックスを背負った人がマンション玄関で鉢合わせして同じ部屋番号を押そうとしている・・・シュールだなぁ・・・。

あれ?いつまで立っても玄関のインターフォンが鳴らない・・・?

しばらく経ってインターフォンが鳴ったと思ったら、玄関からのコール。あれ?他の人に便乗して入っちゃった?と思って出てみると・・・。

玄関先にUber Eatsのボックスを置いた人が2人、マックの包みを両手に下げて「どうぞ」って感じで経ってました。これはシュールすぎ・・・。

その図を撮影したいくらいでしたが、立っているおふたりとも会話されてる感じでもなかったので、これはどっちがインターフォン押すとかも気まずい感じだったろうなぁ・・・と。

商品を受け取ったあともふたりで同じエレベーターに乗ってエントランスまで戻られたんだろうなぁ・・・。Uber Eatsのボックス持ってたら2人でエレベーター一杯かもなぁ・・・とかいろいろ考えながらマックをパクつきました。

にしてもMastercardプロモはお得

前の記事で紹介したとおり、配送料無料のUber EatsはいつものUber Eatsとは全くの別物です。前の時は都合3回のオーダーで権利獲得、みたいなフローでしたが、今回は手持ちのクレジットカードにMastercardさえあれば即日利用可能なキャンペーンなので、可能な方はぜひ試してみてください。

米国ではUberがUber Eats含めてサブスクリプションサービスの提供を始めるようです。

まぁさすがにUber乗り放題ではなくて割引で、Uber Eatsは配送料無料になるけど月額基本料は払う、という内容なので、日本で始まったら使うか?というとそこまで前向きじゃないですが、Mastercardプロモはそんな七面倒臭いことしなくてもカードさえあればすぐ可能、ということで使わない手はないと思います。

一応プロモコード。

eats-gz154

これを入力すると1,000円無料です。が、入会特典と配送料無料が同時に使えるかどうかは分からないので、もしも使う場合は期間限定のMastercard特典から使ったほうがよろしいかと。

お、このボックス売ってるんだ。供託金8,000円でしたよね。2,000円マージン?

Insulated Delivery Bag
Insulated Delivery Bag
  • 価格 : ¥ 4,500
  • 商品ランキング : 367 位