エアアジアのホノルル行きはどこ発から?アプリで目的地から逆引きしてみた。

シェアする

エアアジアでハワイのホノルルに行くには日本のどの空港からなのかを逆引きしてみました。

エアアジアで目的地から逆引きする

もう遅い感じはあるのですが、エアアジアが一応20%オフとか言ってるので夏休みあたりのハワイ・ホノルル(HNL)便がどれくらいかかるのかを見てみよう、と思いました。
が、そもそもエアアジアでハワイまでのフライトが出ている空港ってどこだ?という疑問に。
出ているのはなんとなく覚えていますが、まぁ羽田空港からではないにせよ、成田?関空?セントレア?どれだか忘れてしまいました。

エアアジアのアプリで1つ1つ検索するのもいいのですが、もっと簡単に目的地への便の空港を探す方法がありました。

エアアジアのアプリで目的地から逆引き

こちらがエアアジアのアプリを立ち上げてフライト検索にした所です。

普通は出発地を最寄りの空港にして・・・となるのですが、もしかしたら・・・?と思って目的地にHNL(ホノルル空港)を入力してみます。

お。入力できるじゃん!と思って結果を見てみると・・・HNL行きが可能な出発空港一覧が!すべてが直行便というわけではもちろんないですが、この方法で探せるんですね。

その気になればクアラルンプール(KUL)からもホノルルは行けるんですね・・・。シンガポールから直行便もある、と。あとはこのままスクロールして日本の空港を探すだけです。

まぁ一応念の為羽田=ホノルルも検索してみました。この場合は結果は表示されないのでエアアジアではフライトがないことがわかります。

成田も同様の結果。横道にそれたので逆引きで出てきた空港から関空を選択。KIX=HNLはフライトがあるんですね。それも直行便。関西在住の方からすると「知らんかったの?」くらいの内容だ・・・w

エアアジアでも高かった

結論、お盆休み周辺の関空=ホノルルの価格はこんな感じでした。2019年のお盆休みは8月10日、11日の土日とお休みが繋がりそうな感じなのでそのあたりは激高の片道10万超え。週後半は価格が下がってきますが、ハワイまでのフライト時間を考えるとそんなに長く滞在できる感じじゃなさそうです。

同じ方法をスクートのアプリでも試してみましたが、スクートアプリは出発を先に指定しないと目的地指定ができない仕様のようで、どんなLCCのアプリでも可能、というわけではなさそうですね。

るるぶホノルル'19 (るるぶ情報版海外)
るるぶホノルル'19 (るるぶ情報版海外)
  • 著者 :
  • 価格 : ¥ 1,080
  • ムック:240 ページ
  • 出版日 : 2018/06/08
  • 出版社 : ジェイティビィパブリッシング

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします