Googleマップローカルガイド、情報確認マスターバッジをゲット!

シェアする

Googleマップのローカルガイドのバッジの1つ、「情報確認マスター」をゲットしました!

Googleマップローカルガイド、情報確認マスターバッジをゲット!

Googleマップのローカルガイドはレベル以外に色々なバッジがあるようで、そのうちの1つ「情報確認」の最上級バッジ「情報確認マスター」をゲットしました!

View this post on Instagram

Googleマップ、情報確認マスターになった! #googlemaps #localguide #localguides #googlemap #master

freesim.tokyoさん(@freesim.tokyo)がシェアした投稿 –

ローカルガイドのバッジは3段階

今のGoogleマップのローカルガイドはレベル7です。といっても、ただポチポチやってただけであまり気にしてなかったのが、突然Googleからイベントのお誘いが来て、俄然意識し始めて調べ始めたので、あまり何も分かっていない状態。

GoogleConnectLive2019の招待メール来た。#LocalGuidesConnect
Googleからなんかメールが来てたので中身を見てみるとGoogle Connect Live 2019のお誘いでした。

とりあえずバッジは「情報確認」「クチコミ」「写真」「開拓」「ディレクター」くらいがあって、それぞれ「ビギナー」「エキスパート」「マスター」の3段階でグレードアップしていく、というのが分かってきました。また、それぞれのバッジグレードアップに必要な要件も・・・タップすると出てくるんですね、これw

それぞれのバッジの要件と、それに対する僕がやった攻略法を書いていきますね。

情報確認

場所についての正しい情報をGoogleで他のユーザーに共有したことに対して進呈されるバッジ、とのこと。

情報確認ビギナー
  • 提案した承認済み編集:3件
  • 確認した編集:3件
  • 回答を選択した質問:25件
情報確認エキスパート
  • 提案した承認済み編集:25件
  • 確認した編集:25件
  • 回答を選択した質問:250件
情報確認マスター
  • 提案した承認済み編集:1,000件
  • 確認した編集:100件
  • 回答を選択した質問:1,000件

最初にマスターが取れた情報確認は、情報の修正・情報の確認がキモみたいです。回答については「この場所に行ったことがありますか?」で次々と質問が出てきて、はい・いいえ・わからないで答えていくだけなので、ハードルの数値は高いですがそんなに大変ではありません。

情報の修正は、既に無くなっているお店を「存在しない」にしていく、とか、いろんな場所を見ていって公式URLや営業時間・電話番号がない所を別途検索して埋めていく、という作業を繰り返す感じです。

確認はアプリでもWebでも一覧がでるリンクがあるので、あとは別で正確性をさらっと見ながら「はい・いいえ・わからない」で答えていくだけ。

クチコミ

人々が知りたい場所についての詳細なクチコミを投稿したことに対して進呈されるバッジ。

クチコミビギナー
  • クチコミを投稿した場所:3か所
クチコミエキスパート
  • クチコミを投稿した場所:25か所
  • 200文字を超えるクチコミの投稿:5件
  • クチコミにいいねを獲得:5件
クチコミマスター
  • クチコミを投稿した場所:100か所
  • 200文字を超えるクチコミの投稿:50件
  • クチコミにいいねを獲得:50件

クチコミはそこそこ書いていたのですが、エキスパートから「200文字を超えるクチコミ」が要件になってくるので、情報を織り交ぜながら長く書くようにしていきました。これもそんなに大変んじゃないですが、マスターの50件が若干ハードルが高かったです。

クチコミをたくさん書けば書くほど、「くちこみにいいねを獲得」の確率が上がるので、コントロールできないけれどこちらのハードルはあまり高くないと感じています。

写真

人々が関心を持つ場所の魅力的な写真を投稿したことに対して進呈されるバッジです。

写真ビギナー
  • 写真を追加した場所:3か所
写真エキスパート
  • 追加した写真:100枚
  • 写真を追加した場所:25か所
  • 写真の表示回数:100,000回
写真マスター
  • 追加した写真:1,000枚
  • 写真を追加した場所:100か所
  • 写真の表示回数:1,000,000回

写真は・・・写真の追加はAndroid版のGoogleマップだと選択ポチポチでどーっと一気に追加できるので、写真マスターの1,000枚のハードルは高いですが、なんとかなりそう。追加した場所もこのやり方で増加していくので大丈夫そうですね。

写真バッジだと表示回数が一番ネックになりそうです。今の所17万弱、というところで、まだ8割残っています。自分が投稿したものは表示回数が見れるようになりますが、見ている限り食べ物の回数がよく上がっているので、フード中心に写真投稿すると100万回までの道のりが短くなりそう。

開拓

場所についての貴重な情報を投稿した最初のユーザーとして進呈されるバッジです。

開拓ビギナー
  • 最初の写真を追加した場所:1か所
  • 最初のクチコミを投稿した場所:1か所
  • 追加した承認済みの場所:1か所
開拓エキスパート
  • 最初の写真を追加した場所:10か所
  • 最初のクチコミを投稿した場所:10か所
  • 追加した承認済みの場所:10か所
開拓マスター
  • 最初の写真を追加した場所:50か所
  • 最初のクチコミを投稿した場所:50か所
  • 追加した承認済みの場所:50か所

数値は低いのばかりですが、一番たいへんそうなのがこの開拓バッジ。

「最初の写真を追加」がものすごく大変です。最初のクチコミは探せばすぐに出てくるのでなんとかなりますが、最初の写真が・・・。都内だとほとんどの場所にはGoogleストリートビューから起こした画像が入っています。最初はこれは「最初の写真」の対象外なんだろうなぁ・・・と思っていましたが・・・対象のようです。

追記:どうやらストリートビューの画像は写真と見なされないようです。最初の写真追加のスコアが急に一気に増えました。

つまりストリートビューの写真でも入っていたら「最初の」にはなりません。結果ほとんどの場所がストビュー画像なので無理・・・。多分方法としては、自分で場所を追加してストビュー画像が入る前に写真追加する、という方法だと思います。

もう1つの方法としては、地方のストビュー画像が入らない場所を探し出して、そこに検索かなにかで引っ張ってきた写真を突っ込む、というのも考えられますが、ちょっと黒いので選択肢から外しました。

ディレクター

人々が関心を持つ場所の魅力的な動画を投稿したことに対して進呈されるバッジです。

  • 動画を追加した場所:3か所
これは何をやるとスコアが上がるのかが分からないバッジです。とりあえず3か所に手持ちの動画をアップしましたが、それでもカウントアップする様子がありません。
Googleマップの動画は30秒以上は30秒に切られるようですが、場所の動画で30秒の尺、というのもそれなりに・・・。テレビCM2本分ですからね。
けど30秒でないとカウントされない、とか、実は他のバッジが全部マスターにならないとカウントされない、とか、とりあえずまだカウント要件が分からないバッジです。
新しくなってさらに充実! より便利な機能が満載! Google マップ
新しくなってさらに充実! より便利な機能が満載! Google マップ(ゴマブックス)
  • 著者 : IT研究会
  • 価格 : ¥ 1,210
  • オンデマンド (ペーパーバック):114 ページ
  • 出版日 : 2015/11/26
  • 出版社 : ゴマブックス