クレジットカードの締め日と支払日(引落日)

クレジットカードの締め日と支払日(引き落とし日)についてまとめました。

スポンサーリンク

どのカードがいつ?締め日と支払日(引落日)

クレジットカードの請求は利用実績を集計する日の「締め日」と実際に登録している銀行口座から預金を引き落とす支払日、引き落とし日があります。
2つあって分かりづらいですが、まずそれぞれを整理します。

締め日と支払日(引き落とし日)の違い

締め日

クレジットカードの利用実績を集計する日のことで、前の月の締め日翌日から請求当月の締め日までのクレジットカードの利用実績を集計します。
例えば月末が締め日の場合、n月利用実績はn月1日からn月末日(30日や31日など月の最終日)になります。その総額を請求としてまとめることになります。

実際には利用した店舗やサービスが利用された金額のデータをクレジットカード会社に送るまでの期間がまちまちなので、例えばカードの締め日前日に利用をした時でも締め日のデータが届いている場合とそうでない場合があります。海外旅行の利用などで「ん?なぜ今頃この請求が?」とかになりがちなのはこのせいです。
締め日にデータが届いてない請求については翌月締め日での請求になります。なので請求書の利用明細を見ると変に日付が前のものも混ざってくるわけです。

支払日(引き落とし日)

カード会社からの請求金額分が銀行口座の預金から引き落とされる日です。昔は一般的な会社の給料日25日や26日の跡、27日引き落としのところが多かった気がしますが、今は10日が多いみたいですね。支払日が土日祝日の場合はつぎの営業日になります。また引き落としのタイミングは金融機関によりけりだと思いますが、大抵朝一番の時点で引き落としになります。
口座の預金額が足りなくて満額引き落としできない場合はそのままで、なんとか銀行営業時間内に請求金額を入金すると引き落とされるようになっています。
ここで引き落としがなければそのデータがクレジットカード会社に行き、大抵翌日からカードが使えなくなります。
カード会社によっては数日後に再引き落としをしてくれる場合があるのですぐに電話して確認するといいでしょう。

締め日と支払日の間の日数

使っているだけだおtあまり気にならないかもしれないのですが、実は「カード決済をした日」と「実際に現金を支払う日」が長いほど支払う側には有利です。
この期間のことを「支払いサイト」といいます。
カード決済した日=モノやサービスを購入した日に本来支払うべき金額を後日支払うということは、つまりは「借り」がある状態で一般的には利子を払う状態とも言えます。
今は超低金利なのでピンと来ないかもしれませんが、逆に支払う側は本来支払うべきだった現金を運用すると支払期日までに利息を取れる形なわけです。
それをクレジットカード会社は利子なしで、つまり無利子で貸してくれている、という見方もでき、締め日と支払日の間が長ければ長いほど有利なわけですね。

各クレジットカード会社の締め日と支払日(引き落とし日)

わかる限りのクレジットカード会社の締め日と支払日(引き落とし日)を表にしました。またその締め日と支払日から支払いサイトを出しましたのでこちらもご覧ください。

発行会社カード名/利用方法請求締め日支払日(引落し日)支払いサイト最大備考リンク
三井住友カード三井住友VISAクラシックカード15日翌月10日25日選択可能
三井住友カード三井住友VISAクラシックカード月末翌月26日26日選択可能
三井住友カードAmazon Mastercard月末翌月26日26日
三井住友カードANA VISA Suicaカード15日翌月10日25日
三井住友カードクリスフライヤーVISAカード15日翌月10日25日
ダイナースクラブカード
20日翌月10日20日
アメリカン・エキスプレス・カード
20日翌月10日20日選択可能
UCカード10日翌月5日25日
イオンカード10日翌月2日22日
JCBカード15日翌月10日25日
セゾンカードショッピング10日翌月4日24日
キャッシング月末翌々月4日34日
MUFGカード15日翌月10日25日
ニコスカードショッピング5日同月27日22日
キャッシング月末翌月27日27日
ライフカードショッピング5日当月27日/翌月3日22日/28日
キャッシング月末翌月3日/翌月27日33日/57日
ジャックスカード
月末翌月27日27日
オリコカード月末翌月27日27日
楽天カード月末翌月27日27日
DCカード15日翌月10日25日
ポケットカードファミマTカード末日翌々月1日31日
セディナカード月末翌月27日27日
エポスカード4日翌月4日30日選択可能
27日翌月27日30日選択可能
TOPカード15日翌月10日25日

カード会社選びの参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

スポンサーリンク