セゾンアメックスプラチナと三井住友VISAゴールドの旅行保険を調べてみた

たまたま海外旅行に行く回数が多かったので、手持ちのカードの付帯旅行保険について調べてみました。

スポンサーリンク

カードの海外旅行保険・国内旅行保険の条件

旅行に行く際、特に海外なんかは旅行保険があったほうが安心です。スポットで加入できる旅行保険商品もあるようですが、その前に手持ちのカードの旅行保険についてちゃんと調べておいたほうがいいな、とは前から思っていたのですが、たまたま連続して海外渡航する事があったのでちゃんと調べてみました。

自動付帯と利用付帯

そもそもクレジットカードについてくる旅行保険には決済で利用しないと適用にならない「利用付帯」と携行しているだけでOKの「自動付帯」に別れます。
利用付帯で一番分かりやすいのは航空券の購入を該当カードで決済した、といったケースです。調べてみると、利用付帯のカードでも旅行中に一度でも利用すれば保険適用にはなるようです。また、複数のカードの付帯保険を併せて利用できるようなので、そういう意味ではカードをたくさん持っておくと安心といえば安心。

さて、メインで使っている三井住友VISAゴールドと、海外旅行には必ず持っていくセゾンアメックス・プラチナ。セゾンアメックス・プラチナは空港のビジネスクラスラウンジが無料で使えるプライオリティパスが無料でついてきます。今回も海外の空港ではお世話になりました。さてそんなセゾンアメックス・プラチナは事前にコンシェルジュに電話して自動付帯なのを確認しました。

三井住友VISAゴールドは自動付帯と利用付帯で補償金額が変わる、という内容でした。表にしてみました。

カードSAISON AMEX Platinum三井住友VISAゴールド
出典出典ページ(PDF)出典ページ
種別本会員/ファミリーカード会員家族本会員/家族カード会員家族
条件自動付帯自動付帯利用付帯自動付帯
海外旅行傷害保険
障害(死亡・後遺障害)1億円1,000万円1,000万円4,000万円1,000万円
障害(治療費用)300万円300万円200万円
疾病治療費用300万円300万円200万円
賠償責任5,000万円5,000万円2,000万円
携行品損害50万円50万円50万円(3,000円自己負担)
救援者費用300万円500万円200万円
乗継遅延費用3万円
出発遅延費用3万円
国内旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害5,000万円1,000万円1,000万円4,000万円
入院日額5,000円5,000円
通院日額3,000円2,000円
手術保険金20万円

こうやって見てみるとやっぱり年会費と保証内容は比例しますねー。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

スポンサーリンク

コメント

  1. […] セゾンアメックスプラチナと三井住友VISAゴールドの旅行保険を調べてみた […]